topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも頭の片隅に・・・・ - 2010.10.02 Sat

数日ぶりのご無沙汰です。





実は・・・・・

今週の月曜日(27日)辺りから ティーの歩行に微妙な変化が出てきました。


仕事から帰宅したパパさんも 「なんか、ティーの歩き方おかしくない?」 

と気付いてくれたんだけど、多分これは毎日見ている私達にしか分からないだろう小さな小さな変化 。


どうやって文章で表せば皆さんに伝わるんだろうか・・・・・

左後脚のクネクネ歩行がほんの少し悪くなってきているように感じます。



ここ数日ドキドキしながら観察を続けていましたが

火曜と水曜の朝に1度ずつ、数ヶ月ぶりにティーが転ぶ姿を目にして 一気に不安が増加 。 

寝ている時に体がピクッ、ピクッと動くのも気になります。(また神経症状が出てきたのかもしれません)



木曜日(30日)がちょうどりんたんの通院日だったのでティーも一緒にかかりつけの病院へ。

歩行を診てもらい、院長先生も「うーん・・・」と微妙な表情。

久々に転んでしまったことも告げると 

「もしかして、首の固定が緩くなってきているのかも・・・
       エリカラの厚みも関係している場合も考えられるので
          新しいエリカラがあれば 付け替えてしばらく様子をみることにしましょう」



との診断。


確かに、先日ブログにも書いたように

ここ4ヶ月の着用でエリカラ1号・2号の厚みが薄くなってきた為 固定が緩くなっていたのかもしれません。


エルくんとの激しい遊びも しばらく規制することにしました。

ティーにとっては1番辛い規制なのかもしれないけれど、

数ヶ月前の あの辛い状態に戻ることのないように・・・・・・今は できることをやってみます。

(ついでに オモチャブンブンも少々自粛)





実は私、先日あるブリーダーさんとお話する機会があり

「 環軸椎脱臼 」 について少しお話を聞いていたばかりでした。


そのブリーダーさんは 経験上

今は年齢が若いし運動能力もあるので 症状もそう目立って見られないかもしれないけど
これから、年齢と共に脚の関節に異常が出たり 麻痺が進む可能性が高く
今より酷い症状が表れてくることは間違いないと思うので
それを 受け止めしっかり頑張って行くしかない


と、おっしゃっていました。

その言葉を聞いた時 「 やっぱりそうなのか・・・・ 」と 全身の力が抜けるくらい大きなショックでした。



頭では分かっているつもりでも ここ最近のティーの元気な様子を見ていると

「 もしかしたら このまま自然と完治できるかもしれん・・・・」 とか
      
「 このまま固定を続けていけば いつか固定を外して
                  また前のように規制のない生活ができるようになるかも・・・」

と 良い方向でばかり考えていた私だったから・・・。


でも実際はそんなに甘くはないんよね・・・・・

しっかりしなきゃと思いながらもどうしようもない不安で一杯になりました。




その夜、ブリーダーさんの話をパパに話してみると・・・・


「 俺も そう思うよ。
 ティーは今若いけこうやって動きまわれよるけど 先では歩けんくなる日がくると思う。
  それをティーはちゃんと分かって、今を楽しんで動きまわりよると俺は思っとるよ。」



との言葉が・・・・。

その言葉を聞いて無性に悲しくなり、思わず 「そんなん、私も分かっとるっちゃ!!」 

っと 八つ当たりした私。


でもホントは そんなの受け入れたくなくて、信じたくなくて、

なんか分からんけど とっさに反発してしまった。

ブリーダーさんから言われた時よりも 身内のパパの言葉は数倍ショックで

後から哀しみが込み上げて どうにも抑えられない気持ちになりました。

でも時間をおいて冷静に考えると・・・・

パパの考えの方が正しいんだよね。



MRIの病院の先生にも「 辛いだろうけど・・・完治することはないと思ってください。 」 

とハッキリ言われていること、

ティーの頑張りで奇跡が起き、今は安定していたとしても 

またいつ歩けなくなるか分からない状況だということ、

この先も 一生首の固定を続けることになる確率の方が高いこと、

悪いことも全部 頭の片隅に置いて もしもの時に備えておかなければいけなかったんだ。





ティーの戦いは まだ始まったばかり。

終わったんじゃない。

今回のように これから先も 時には立ち止まったり、後ろに下がったりすることもあるのは仕方がないこと。

その度に 涙が止まらなかったり 凹んだりもするだろう。

その時の 哀しみの免疫の為にも これからは 

いつも頭の片隅に「考えたくない状況」をも置いておくことが必要なんだね

ここ最近の元気なティーの様子を見て 安心しきっていた自分を恥じます。








*********************************************






そんな出来事や気持ちの揺れがあり

ここ数日ブログをお休みさせていただきました。


このブログのモットーは 「みんなが笑い 笑顔になれるような楽しいブログ」

だけどティーの病気が見つかってからは

毎日のティーの様子や経過ひとつで 私の気持ちが凸ったり、凹ったり・・・。

ほんと、自分でもビックリするくらい。(恥)

( ご存知、凹み真っ最中の期間はブログを休止していた私・・・・ )^^;


またこれから いつ凹む事態が起きるかも分かりません。

もしまた何か起きた時には リアルタイムで報告することは私の性格上無理なので

(どっぷり凹んだ時は PCにさえも向かえない性格・・・)

その時はまた突然ブログを休止したりすることもあるだろうけれど

ティーに教わった「負けてたまるか誠心」でまた帰ってきたいと思っています。

こんなワガママな私ですが・・・これからもあたたかく見守ってくださると嬉しいです。




teli1.jpg


今のところ食欲も元気もあるティアラ。

気になる歩行は・・・月曜日からずっと同じ状況ですが

やっと私の気持ちも整理ができました。


てぃー




                   また新たに気を引き締めて頑張ります。






                    ブログランキングに参加しています
                 今日の 『エルりんティー』 はいかがでしたか
                   美味しかったらこちらマウス応援お願いしますハート

                 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ          
                 
                       ひゃっほぅ いつも応援ありがとう ひゃっほぅ
                    次の「おかわり」の励みになります♪頑張るぞ。おーっ。


スポンサーサイト

待ち時間 «  | BLOG TOP |  » お知らせ

プロフィール

えるりんママ 

Author:えるりんママ 
<福岡県在住>

パパさん&私&息子(高1)&
娘(中3)の4人+③ワン暮らし。
またの名を『チームエルリンティー日和』


***********************************************



★「りん」 ♀ 2004年11月10日生まれ
8歳
職業:永遠のアイドル。(笑)
プライド高めな裏番長
1.3キロのおチビなヨーキー


★「エルフ」 ♂ 2005年2月3日生まれ
8歳
賢くて人間大好き、ワンコ嫌い
2.6キロ 庭警備命のチワワ


★「ティアラ」♀2007年12月3日生まれ 
4歳
首の病気(環軸椎脱臼)を抱えながらも日々前向きに明るく過ごした
1.6キロのミラクルっ仔なヨーキー
※平成24年10月16日、4歳10ヶ月で虹の橋を渡ってしまいました。


★「ひより」♀ 2011年8月23日生まれ 
2歳
好奇心旺盛なのに超ビビりなトイプードル(1.8キロ)




*****************************************

エルりんティーは いくつになったの?

*script by KT*

※捜しています!!!

●熊本でヨーキーを捜しています→絹ママさんのブログ ●福岡でヨーキー&マルチーズを捜しています→ 『パピーのもこちゃん』 ●神奈川県で迷子犬バンビちゃんを捜しています→ バンビちゃんの件

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

週間カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆わんこブログの方のみリンクフリーです☆

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。